CEP > お知らせ > 理容室ネクサス、美容室Viii、理美容室HandsCrew 緊急事態宣言後の営業について

お知らせ

理容室ネクサス、美容室Viii、理美容室HandsCrew 緊急事態宣言後の営業について

【お知らせ】

緊急事態宣言の発令後の理容店・理髪店について、休業要請の対象となっておりましたが、7日の衆院議院運営委員会で西村康稔経済再生担当相は「理髪店、美容室について、これまで通りの営業が可能との認識」「理髪店は安定的な生活を営む上で必要な事業」との認識を示したと発表がございました。
この発表をうけ、除菌・殺菌・席の間隔等、徹底的に配慮をし、以下の点も対応しながら引き続き営業をさせていただきます。

●お客様同士が極力重なり合わない為にも暫くの間、電話予約優先とさせて頂きます。
●4月より定休日(月曜日又は火曜日)は事前にご予約を頂いたお客様に開放させて頂いております。週末の混雑を緩和させて頂きます。
●店舗によっては週末、平日を問わず時間短縮及び休業する場合が有りますので予めお電話にて確認いただきます様お願い申し上げます。
少しでもお客様のご要望の添える様、努めさせていただきます。

一部店舗で営業時間が変更となっておりますので、ご注意ください。

 

◆関連リンク

ネクサス(理容室)

Viii(美容室)

HandsCrew(理・美容室)

 

◆参考・引用
【時事ドットコムニュース】鉄道の減便要請せず 理髪店、美容室は営業可能―政府

page top